yandex
日本語

無料でWMVをMP4に変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したWindows Media Playerの既定のファイル形式ですが、他の多くのメディアプレーヤーもWMVファイルを再生できます。しかし、動画や映画をAppleガジェットで再生したい場合は、WMVをMP4形式に変換する必要があります。WMVをMP4に変換するために、Freemake Video Converterを使用することをおすすめします。Freemakeフリーソフトを使い手軽にWMVからMP4に変換し、iPad、iPod、iPhone、Apple TVで再生することが可能です。超高速、そして無料です!
無料ダウンロード
簡単な指示:
1. フリーソフトのインストール
2. WMVファイルを追加します
3. MP4出力形式を選択します
4. プリセットを選択します
5. WMVをMP4に変換します

無劣化でWMVをMP4に変換するには、このガイドの手順に従ってください:

1

フリーソフトのインストール

公式サイトから、Freemake Video Converterをダウンロードしてお使いいただくことができます。インストールを開始するにはダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

フリーウェアはWindows Vista、Win 7、Win 8、Win 8.1、Win 10でのみ使用できます。

日本語のインターフェースが提供されています。開発者は安全なインストールを保証します。
2

WMVファイルを追加します

フリーソフトを実行し、「+ビデオ」ボタンを使用してWMVファイルを追加するか、ファイルをプログラムウィンドウにドラッグアンドドロップします。複数のファイルを一括に変換するもできますので、一度に複数のWMVファイルを追加することも可能です。
3

MP4出力形式を選択します

WMVからMP4に変換するには、画面の下部にある「MP4ボタン」をクリックします。準備されているプリセットを選択したり、カスタマイズしたり、簡単にソースと同じパラメーターを適用することができます。
4

プリセットを選択します

MP4ボタンを押すと、新しいウィンドウが開きます。プルダウンメニューから必要なビデオ品質(プリセット)品質を選択します。HD 1080p、HD 720p、DVD Quality、Mobile Quality、TV Qualityまたはソースと同じのプリセットをドロップダウンメニューから選択します。テレビで再生する場合は、「TV Quality」を選択することをおすすめします。

スタムプリセットを作成するには、青い歯車アイコンをクリックしてください。ビットレート、フレームレート、フレームサイズ、ビデオコーデックおよびオーディオコーデックを選択して「OK」をクリックします。
5

WMVをMP4に変換します

WMVファイルを保存するフォルダを指定します。WMVからMP4に変換するには、「変換する」ボタンをクリックします。変換が完了するまで、しばらくお待ちください。

テレビの旧モデルでビデオを再生するには、WMVをAVIに変換することもできます。